アニメ

【ヴァイオレットエヴァーガーデン】2回目みたらどれくらい泣けるのか?

こんにちは、ゆうです。

今回は、とってもハマっているヴァイオレットエヴァーガーデンがどれくらい泣けるのか?

をご紹介したいと思います。

 

泣ける、泣けないは人それぞれじゃない?

 

はいそうです。

なのでゆうの個人的な意見になりますが良かったら見ていってください(^^)/

 

ヴァイオレットエヴァーガーデン2回目見たらどれくらい泣けるのか?

実際にアニメ版1~13話とスペシャル、外伝と3日かけて一気に見ました。

どこが一番泣けるのか?

1話ごとに解説したいと思います。

1話~2話

泣ける度

いきなりまとめてですみません(;^ω^)

やはり始まりなので登場人物の説明などが多く泣けるポイントは少ないです。

しかし、2回目なので思い出してジーンとくる場面は多くあります。

改めて作画のキレイさと音楽がとても素晴らしいです。

 

3話

泣ける度

ルクリアから兄への手紙。

短くシンプルな手紙の内容は涙を誘います。

個人的にはいつも厳しいローダンセ教官が最後優しい顔で「よきドールになりますように。」というシーンがグッときます。

 

4話

泣ける度

アイリスから両親への手紙。

見栄などとっぱらった素直な気持ちを綴った手紙でジーンときます。

アイリスの名前の由来と車窓から見える花畑のシーンがさわやかな感動を与えます。

 

5話

泣ける度

公開恋文のやりとり。

後半キレイな言葉ではなくありのままの文章でやりとりをしているところがグッときます。

プロポーズのシーンも感動するのですが、嫁ぐ前のシャルロッテとアルベルタのやり取りがたまりません。

EDテーマも流れて涙が止まりません。

 

6話

泣ける度

文献の写本。

泣ける度は控えめですが、個人的にアニメ版で一番好きな回です。

天文台から帰るシーンがとてもさわやかな気分になります。

「どこかの星空の下で」

天文学的数字とよく言いますが、出会える確率は低いけどいつかきっと会えると思わせてくれます。

 

7話

泣ける度

小説の代筆。

伝説の10話と同じく人気の回です。

代筆を通して亡くなった娘への気持ちがあふれてきます。

 

8話

泣ける度

回想シーン。

ギルベルト少佐の細やかな感情描写にグッときます。

 

9話

泣ける度

立ち直るシーン。

少佐の消失。

戦争中にしてきたことで心に火傷を負ったヴァイオレット。

しかし、同僚からの手紙をきっかけに、いままで仕事で関わった人たちとの思い。

少佐からのメッセージなど様々な思いを胸に新たな一歩を踏み出した回。

ホッジンズの男泣きがたまらなく良いです。

 

10話

泣ける度

母から子への手紙。

伝説の神回。

アンへの手紙を読むシーンでは涙がとまりません。

更にアンの前で泣くのを我慢していたヴァイオレットの泣くシーンと怒涛の感動ラッシュです。

YouTubeでも10話を見て泣けるか?みたいな動画がたくさん上がるほどですね。

 

11話

泣ける度

戦地から幼馴染への手紙。

1回目の視聴では10話を引きずってずっと泣いていましたが、2回目はそこまで来なかったです。

戦争の悲しさを表現した回です。

 

12話

泣ける度

戦闘などが多く泣けるシーンはほとんどない。

北側のガルダリク軍残党サイドの思いなどが描かれています。

少佐の兄とのやりとりのシーンはグッときます。

 

13話

泣ける度

最終話。

ヴァイオレット自身が初めて手紙を書く内容に胸を打ちます。

愛しているの意味が少しだけわかるという表現がとても素敵で泣けます。

航空祭の手紙が舞うシーンもすごく良いです。

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデン スペシャル

泣ける度

2018年特別シリーズ。

オペラの歌詞を作る代筆とは違う回です。

戦地から帰ってこない彼への思いを歌ったシーンがとても良いです。

ローダンセ教官が推薦してくれたってところがアニメ版から見てるとグッときます。

 

外伝~永遠と自動手記人形~

泣ける度

エイミーとテイラーの手紙のやりとり。

離れ離れになった姉妹の思いがたまらなく切ないです。

前半パートがエイミー視点、後半パートがテイラー視点で描かれていて、お互いが書いた手紙を読むシーンは号泣ものです。

個人的にヴァイオレットエヴァーガーデンシリーズで一番好きな話です。

 

まとめ

元々涙もろい性格なので泣ける度3以上では泣いていますw

2回目となると見る視点も少し違ってくるので早めにウルっときたりもします。

お手軽に泣きたい人はアニメ版10話もしくは外伝を見ることをおすすめします( *´艸`)

 

こんなに熱く語っていますが最新の劇場版まだ見ていないのです・・・

このアニメに出会ったのが最近なので劇場版の放映が終わってしまって見逃しました。

DVDが出たら絶対買うと思います!

 

 

-アニメ
-,

© 2018 ゆうの雑記ブログ